So-net無料ブログ作成

東芝のサザエさんスポンサー問題 [ニュースネタ]

不正会計問題から経営環境が急速に悪化している東芝


puffer-32.jpeg


2019年3月期連結決算で5500億規模の最終赤字を計上することになりました。


puffer-11.jpeg


東芝くらいの大きな企業で、世界的にも知名度がありますから、いざというときには、国が何らかの手を差しのべるような気もするのですが。


東芝の倒産となれば、国にとってもイメージダウンに繋がりますから、政府など日本が国を挙げて無用な倒産を避けるように何らかの救済策を打ち出すのではないでしょうか?


とは言っても、自己資本が一気に6割もなくなっていまい、経営危機の話も出ています。


puffer-11.jpeg


東芝はその経営危機を乗りきるために大幅なリストラ策に打って出ます。


家電部門と本社部門で早期退職の募集を中心に約7800人を削減し、今年度の削減規模を1万6000人とすると言うのです。


国内で新たにリストラの対象になるのは5300人です。配置転換はほんの一部で、大半が早期退職になるとのこと。


募集対象は40歳以上で、かつ勤続10年以上の社員だ。2016年2月をめどに募集を始め、3月末までに退職することになります。

通常の退職金に特別退職金を加算し、希望者に対して再就職支援も行うと言うものです。


puffer-15.jpeg


勿論、その他にも事業の縮小や撤退もあります。


そのようなかなり厳しい状況が続く中、問題視されているのが、東芝の国民的人気番組でかつ長寿番組「サザエさん」のスポンサー問題です。


810c0068.jpg


「サザエさん」は1969年に番組がスタートしました。


puffer-24.jpeg


1998年10月までが東芝の一社提供で、同年11月からは東芝を含む複数社がスポンサーとなっています。


ですから「サザエさん」のスポンサーと言えば永年、東芝が務めていることは誰もが知っていますよね。


puffer-20.jpeg


それに一家団欒の3世代家族に白物家電は企業のイメージ作りにもとてもプラスになっていると思います。


しかし状況が大きく変わりました。


それも不正会計と言う自らまいた種によって危機に見舞われているわけです。


大幅なリストラを敢行するにも関わらず、一方ではスポンサーを継続すると言うのは、異論が出てもおかしくない話です。


勿論、何事もなかったのであれば全国民が東芝、頑張れのエールをおくるでしょう。


東芝とサザエさんのイメージは切っても切れないものであることもよくわかります。


しかし今回は、企業としてやってはならないの行為をしたわけです。勿論、末端の社員さんたちはそのような事が行われていた事実も知らなかったのではないでしょうか?


にも関わらずリストラです。建て直しを図るために必要な事とは言え、優先順位が異なっているとしか思えません。


不正会計の後始末で社員を切り捨て、白物家電を縮小するのか撤退するのかわかりませんが、国民的人気の長寿番組のスポンサーに居座る事は道義的にも問題があると思うのです。


むしろ国民的人気番組のイメージをダウンさせたとして、そして一人でも多くの社員の雇用を確保するために、辞退してもおかしくない話です。


まずは社員とその家族の生活を守る事を最優先させる事を考えるべきだと思うのですが。


スポンサーを降りることによるイメージダウンは勿論、あるでしょう。しかしそれも身から出たサビです。


甘んじて受け入れなくてはならないのではないでしょうか?


早いもので、今年も今日で最終日ですね。
つたないblogに目を通して頂いた人達に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

来年もまた、目を通してもらえたら幸いです。

よいお年をお迎え下さいね。

ご多幸をお祈りしております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

10万3千人分の保険証情報が流出! [ニュースネタ]

来年1月からマイナンバー制度の運用が始まと言うのに、何とも不安な事件が発生してしまいました。


病院にかかる際に窓口で提示する健康保険証。


協会けんぽ保険証.jpg
http://fpdai.hamazo.tv/d2011-10.htmlより引用


その保険証の番号などの個人情報を含むリスト約10万3千人分が流出し、名簿業者がその一部を転売していたことが分かったのです。


情報セキュリティーに詳しい専門家によると「複数の医療機関から漏れた可能性が高く、これほど大量の医療関連の情報漏れは過去に例がない」と言うことです。


漏洩した情報は沖縄を除く全国四十六都道府県に及び、特に近畿や四国に集中しているようです。


その内訳は以下の通りです。


大阪府約3万7千人、奈良県が約2万5千人、滋賀県が約2万4千人。

中部地方では三重県101人、愛知県43人、福井県19人、岐阜県18人、長野県4人。

健康保険証は、大手企業の従業員が入る「健康保険被保険者証」や自営業者などが入る「国民健康保険被保険者証」などがありますね。


今回、流出が確認されたデータは複数の運営主体にまたがっていることから、厚労省は「運営主体のデータが流出したというより、医療機関などが業務で作ったリストが流出した可能性が高い」として、データの内容や流出経路の調査を開始しました。



漏洩した情報の記載内容は以下の通りです。

●氏名  ●性別  ●生年月日  ●住所  ●電話番号  ●保険種別  ●保険者番号  ●被保険者の記号番号  ●医療費の自己負担額の算定に必要な老人保健の区分  ●生活保護などの公費負担を示すとみられる欄です。


ただ75歳以上の人のデータに後期高齢者医療制度に基づく番号が付与されていないため、同制度施行の平成20年4月より前のデータとみられています。


保険証番号とともに氏名や住所など、これだけの情報が分かれば、保険証が再発行できる場合があり、本人に成り済まして借金するなどの悪用が可能になるそうなんです。


厚生労働省保険局総務課によると 「医療機関や薬局が業務で作ったリストが流出したか、何者かが個人情報を悪用する目的でリストを作り、流出させた可能性がある。真偽を調査する。個人情報保護法に基づく厚労省のガイドラインでは、医療機関などが本人の許可なく第三者にデータを提供することを禁じており、今回の流出はガイドラインに抵触する可能性がある」としています。


万が一、今回の情報漏洩に関連して被害が出た場合、その被害額は何らかの法律によって補償されるのでしょうか?あるいは情報を漏えいさせてしまった医療機関がその補償をするのでしょうか?


情報を流出させた側には、個人情報の漏洩、またはそのおそれによる賠償リスク・費用損害リスクを補償する「個人情報漏えい保険」なるものもあるようですが、一個人を守る保険ってあるのでしょうか?


pic_ind_01.jpg
http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/hojin/baiseki...より引用


しかし国が定めた法律から身を守るために保険に入ると言うのはおかしな話ですね。でもこのような事件があると、考えさせられてしまいますね。


マイナンバー制度に関しては、将来的に社会保障や税金の分野でも共通のナンバーで管理していこうというものです。


198.png
http://blog.jjseisakuken.jp/blog/2015/10/index.htm...より引用


12月の初め頃でしたか。東京、大阪、仙台、新潟、金沢の5地裁で「マイナンバー違憲訴訟」が起こされましたね。


a1b4b4d141acad81cd0a0b31f0fc86a9.jpg
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1...より引用


訴訟内容は簡潔に言えば、「個人情報の安全性が確保されていない」と言うことに尽きるかと思います。


セキュリティの実態は極めて不十分で、漏洩事件の発生は必然という考えがベースにあります。その上でこうした危険があるにもかかわらず、政府は十分な安全対策を取っていないと言っているのです。


既に動き始めているマイナンバー制度がひっくり返ることはないと思いますが、今回の事件で国民の不安は増したと思います。


確かにマイナンバー制度は、セキュリティーが万全ならば決して悪い制度ではないと思います。


しかし国で定めた制度で、被害に遭われる人たちがいるとしたなら、これはゆゆしき事態です。


不可抗力により、あるいはあってないけないことですが、何らかの人為的なミスにより漏洩したのであればまだしも、ある人物が意図的に漏洩させたということであれば、今後どのような方法で防いで行けばいいのでしょうか?


個人情報を扱うのが人間である以上、その個人情報を管理する担当者の良心に依存せざるを得ないのでしょうか?もしそうだとするなら不安が消えることはなさそうですね。
 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

浅田真央、2015全日本で世界選手権の切符獲得! [スポーツ]

浅田真央選手が2015年全日本選手権で3位に入り、世界選手権の切符を獲得しました。


AS20151227002007_commL.jpg


とは言っても決して楽な試合ではなかったようです。


ショートプログラム(SP)では連覇を目指す宮原知子選手がが73.24点でトップ、2位は本郷理華選手で68.39点、3位は樋口新葉で67.48点。


そして浅田真央選手は62.03点で5位と大きく出遅れてしまいました。


12月13日、スペイン開催のフィギュアスケートのGPファイナルで6位だった浅田真央は体調不良を訴え、緊急帰国しましたね。


b0122046_20342717.jpg


胃腸炎という診断だったそうですが、休養後にハイレベルの大会が続きましたし、国民も知らず知らずの内に浅田真央選手には結果を求めていたでしょうから、本人も気付かない内に大きな負担になっていたのかもしれません。


佐藤信夫コーチが「以前より疲れを感じやすくなっている」ことをコメントしていたそうですから、全日本選手権も万全ではなかったのかもしれません。


フィギアスケーターの最初のピークは、身体の軽い10代半ばだそうです。そしてその後身体の成長に伴い、一時期、ジャンプが思うように跳べなくなるそうですね。


b9fdd052c789d1054881963dddd5de8d.jpg


そのハードルを乗り越え、心身ともに充実し、表現力がまして20代前半から半ばにかけて2度目のピークが来ると言います。


滑っているのを素人ながらに見ていると、気持ち良さそうに、そして優雅に見えますが、何と100mを全速力で30本くらい、休み無く走っているのと同じくらいハードな競技なんだとか。


それをSP、FSと2日間、続けて行い、さらにエキシビジョンです。よくあれだけにこやかに笑いながら滑ることができるものです。


そういう意味で言うなら、浅田選手もフィギアスケーターとしては決してもう楽に滑ることができる年齢ではないのですね。


今回の大会、そのような中で世界選手権の切符を手にしたわけですから、体力だけではない今までのキャリアが力を発揮させたのでしょうか。


女子のフリーでは、SP5位と出遅れた浅田真央が2位の131.72点で巻き返し、合計193.75点で3位に入りました。


「蝶々夫人」は今季一番の演技で涙を見せる場面もありました。


氷上に膝をついたまま目を閉じ、何度もうなずいていました。


yjimage.jpeg


そしてこのようにコメントしていました。


「ミスはあったけど、自分のできることはできた。今シーズン一番いいフリーだった」。


最終的には139.59点の宮原知子選手が国際連盟非公認ながら合計212.83点の“自己ベスト”で連覇を達成しました。


それにしても浅田選手が、宮原選手を称えている場面、まるで浅田選手が母親のような穏やかな、いい表情をしているんですね。


20151227-OHT1I50114-T.jpg


強い母性愛のようなものを感じさせられました。まだ25歳だと言うのに。


そして28日、全日本の上位選手などが出場するエキシビション「メダリスト・オン・アイス」が行われました。


このアイスアリーナ、札幌に住んでいたときは車で5~6分程の距離のところにありましたのでとても懐かしいですね。


そこで世界選手権の切符を手に入れた浅田真央選手がタキシード姿でエキシビションナンバー「踊るリッツの夜」をムードタップリに舞いました。


puffer-34.jpeg


puffer-32.jpeg


puffer-38.jpeg


puffer-50.jpeg





エキシビションはいつみてもいいですね。


試合ではないですから、選手の皆さんも、顔には穏やかな表情を浮かべ、本当に気持ち良さそうに滑っています。とは言っても先ほどの話ではありませんが、体力的にはきついのでしょうね。


フィギアスケートはやっぱり、観客を魅了させることが大切でしょうし、それが選手の喜びでもあるでしょうから、上位選手が出場出来ると言うのは、選手にしてみればやっぱりご褒美なのでしょうね。


ジャズの軽快なリズムに合わせてタキシード姿で踊った浅田選手は「楽しんで滑れました」とコメント。


お正月の予定を聞かれると、「やっぱり、こたつでみかんですね」と話し、笑いを誘っていました。


浅田選手は、次の試合は2月中旬の台北で行われる「4大陸選手権」だそうです。


出場理由は「世界ランキングをあげるため」です。


世界ランクでSPの滑走順が決まるそうなのです。前半に滑ると得点が伸びにくい傾向があるとか。


後続に有力選手が揃うと、初めは採点が辛くなるそうなんです。確かに人間が採点するわけですから、心理的な影響は否定できませんね。


試合に出なければ、それだけでランクが下がるそうです。


聞けば聞くほど厳しい世界ですね。こんな世界に10代のころから揉まれていたのですね。


あとどのくらいの現役生活を送るかわかりませんが、先日の澤選手のように、有終の美を飾ることができるよう応援したいものです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

澤穂希さすが!引退試合で決勝ゴール! [スポーツ]

日本女子サッカー界を牽引してきたINAC神戸の澤穂希選手。


引退試合とも呼べる現役最後の試合で決勝ゴールを決めました。


puffer-31.jpeg


試合は27日、等々力陸上競技場で行われた皇后杯全日本女子選手権です。


結果は新潟 0-1INAC神戸


その1点をあげたのが、今季限りでの引退を表明し、現役最後の試合となったMF澤穂希(37)選手です。


それにしても引退試合で得点し、それが決勝点となり、優勝です。


これほどまでに自らの引退に花を添えられた選手が他にいたでしょうか?


チームにとっても2年ぶり5回目の優勝です。


得点は後半33分、川澄選手の右CKにヘッドで合わせての得点でした。


puffer-40.jpeg


新潟も澤選手対策に長身のDFを配置。しかし澤選手はベテランらしく自ら走り込むスペースを作って得点に結びつけました。


一方、澤選手が「当てるだけでした」とコメントしているように川澄選手のCKもお見事でした。よくもまあ脚で蹴って、狙ったところに行くものですね。


puffer-43.jpeg


澤選手曰く、「私も神様に、ヘディングする前にお願いしていたんだ」


川澄選手曰く「私もゴールをプレゼントしたいとお願いしていました。(アシストできて)光栄です」


こういう神様へのお願が現実になるのですから、正に日頃の練習の賜物です。


チームメイトも大喜びでしたね。


puffer-42.jpeg


今回、澤選手の役割は守備的MFでした。


300px-DefensiveMidfielder.jpg


チームのバランスを保つため、得点は狙いつつも守備的なプレーを優先しました。攻撃参加は状況が許した時のみでしたが、見せ場がしっかりと巡って来ると言うのは、やはり何かもって生まれたものがそうさせているのでしょうか?


でもチャンスが巡って来ても、それに気付かない事もあるし、そのチャンスをしっかりと結果に繋げることが出来るとは限りませんから、やっぱり今回の澤選手のゴールは素晴らしいですね。


得点した時に出来たチームメイトとの歓喜の輪の中にいる澤選手の笑顔が本当に印象的ですし、ベンチ前に駆け寄って控え選手とも喜びを分かち合った姿など、改めて澤選手の人柄を感じさせられました。


20151227-OYT1I50017-N.jpg


試合後は4回、胴上げされ宙に舞いました。もう涙もなく、スッキリとした、悔いのない表情でしたね。


jjp_m0020519251.jpg


これで見納めなのですね。


AS20151227000937_commL.jpg


ファンの寂しさもさることながら、チームメイトの選手達の寂しさたるやないでしょうね。


澤選手はこのようなコメントを残しました。


「私は今日で引退しますが、これからも日本女子サッカーが輝かしい場所であるために、1人でも多くの方々に応援してほしいと思います。今後とも日本女子サッカーを応援よろしくお願いいたします」。


「苦しい時は私の背中を見て」


最後まで勝つための背中を見せたサッカー人生でした。


本当にお疲れさまでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

軽減税率の財源不足の一部を税収増で賄う案浮上! [増税]

軽減税率導入にあたり、不足している財源の一部を税収増で賄う案が浮上しているそうです。


yjimageDF64LP54.jpg


菅官房長官によると政権発足から、国税と地方税で税収は約21兆円増えていると言うのです。だからそれを財源に当てると言う案が浮上したそうですね。


日本の借金は2013年の財務省の発表でも既に1,000兆円を越えた事になっていますね。


9442ef4638e70c2d3d1f8a3e343dedd4.jpg


とても庶民に想像できる金額ではありません。


国民一人頭800万円相当の借金を背負っている計算になるわけです。


そうやって考えると恐ろしい話ですね。


2013年末の日本の借金残高は対GDP比で230%、資産を差し引いても140%もあるとのこと。これは、主要先進国の中でダントツの水準だそうです。


勿論、日本にも資産はあります。


平成24年度の国の財務書類によると、日本は約640兆円の資産を持っているそうですが、現実的にその資産全てをお金に変えてをすぐに借金の返済に充てられるかと言えばそうではありません。


結局、この借金を減らそうとするならば、家計と同じで入りを増やして出を抑えるしかありません。


つまり年度毎に割り当てられた財源の中でやりくりするしかないわけです。しかもそれだけでは借金は減らないわけですから、使用する額を減らし、残った分を返済に充てながら国を運営していくしか借金を減らす道はありません。


にも関わらず、軽減税率で財源以上の還元をしようとしているのです。


2016年度予算の概算要求総額は2年連続で100兆円を超える見通しです。医療や介護といった社会保障費は高齢化の影響で32兆円を超えて過去最高となりそうです。


増え続け借金と国家予算。不安は増すばかりですね。


先日、「中年フリーターの「老後破産」で生活保護費が5倍に」なんていう記事を見ました。


雇用者に占める非正規雇用者の割合も80年代半ばには10数%だったものが、今年は40%近くにまで達しています。


この国の労働力の5人に2人が非正規雇用者というのが実情なのです。


これはバブル崩壊で、1993年以降の就職氷河期世代が不本意ながら非正規雇用で就労した結果、非正規雇用者は爆発的に増えたためだそうです。


それが20年強経過しても改善されるどころか悪化しているわけです。


2008年に政策研究機関であるNIRA(総合研究開発機構)が発表したレポートでは、今後、就職氷河期世代が老人になった際には、生活保護に必要な予算が、約17兆から19兆円にのぼると試算されています。


ここ数年、生活保護の給付総額は年間3兆円台だだそうですから、とんでもない事になってしまいます。


TKY201101210554.jpg


その記事ではその巨額な生活保護費を中年フリーターたちの“老後破産対策費”と称していました。皮肉にもなんとも的確な表現だと感心しました。


確かに50代前後から身体の不調も多くなります。物価が上昇したり、病院等の医療費がかさめばたちまち生活はショートします。


これらのことを考えれば軽減税率の導入はそう言う生活をせざるを得ない人達の一助にはなります。だから低所得者対策には反対ではありません。


勿論、税金ですから、全国民平等にできればそれに越したのとはありませんが、もうそのような事も言っていられないと思うわけです。


軽減税率の対象が広がり、新聞まで対象になりそうです。それにより高所得者層にも同じように適用されるわけです。


そしての不足分の財源を税収分から補填していたら、いつまでたっても何も変わらないような気がしてなりません。


現実的には無理なことなのでしょうけど、これだけ便利な世の中になったのです。少しの間、お金を使わず、歩みを止めてもいいような気もするのですが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

千葉県がんセンター、検体取り違えで乳房の全摘出! [命]

千葉県がんセンターで決してあってはならない医療ミスがあった事を発表しました。


c2ae55e02df80863d1d8e7efe60a3af6.jpg
http://kengaku.residentnavi.com/kanto/%E5%8D%83%E8...より引用


なぜ、県が運営する医療機関でこのような医療事故やトラブルが頻発するのでしょうか?


千葉県がんセンターは国による「がん診療連携拠点病院」に指定されていましたが、今年4月、国による指定の更新がなされませんでした。


今回の医療ミスとは検体取り違えで、ただちに手術の必要のない女性の乳房を誤って全摘出してしまったと言うものです。


2015122501002516.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/20151225010023...より引用


news2666789_6.jpg
http://news.tbs.co.jp/society/より引用


今年10月の同じ日に検査した30代と50代の乳がん患者の女性2人の検体を取り違え、そのことに気づかないまま11月上旬に乳房の全摘手術が必要と診断してしまったのです。そして12月上旬に30代の女性患者の右の乳房を全て切除してしまったのです。


女性は退院しており、現時点で命に別条はないとのことです。


今月15日、病理医が手術で取り除いた組織を診断して10月の検査時と型が異なることに気付き、その2日後、2人の検体の遺伝子検査をした際に取り違えていた事が判明したわけです。


一方、進行性の50代女性は10月下旬の時点で、検査結果が視診と一致しなかったことから再検査を受けています。


センターの方では、どの段階で重大なミスが発生したのか、まだ特定は出来ていないとしています。


まずは命に別状がなくて本当に良かったと言いたいところですが、本来切除しなくてもよかったかもしれない身体の一部を誤って切除されたわけですから。それも女性の象徴とされる乳房です。


乳ガンのドキュメンタリー等を見てもその治療に関して一番悩まれている様子が、ひしひしと伝わってきます。


それが誤って切除されたとしたら。


30代の女性の方のショックの大きさは想像を絶すると思います。そのことはタレントの北斗昌さんのコメントからも痛いほどわかります。


「オッパイが片方ないのは、洋服の上からでも分かるんだけど、どうしても自分ではまだ右胸を見る勇気がなくて... 見たら、パニックになっちゃいそうなので もう少し落ち着いたら、気持ちをしっかり持って1歩進めればと思います」


hqdefault.jpg
http://www.tritontv.com/%E5%8F%B3%E4%B9%B3%E6%88%B...より引用


北斗昌さんの乳がんの発表以降、以前にもまして乳がんの早期発見に向けた取り組みが盛んになりました。


つい先日も会社の入っているビルの側に検診車が停まっており、女性の方たちが検診車に出入りするところを目の当たりにしました。


to01photo_0_b010c15b69fd1abf.jpg
https://kensan.or.jp/modules/docs/index.php?cat_id...より引用


それは言わずと知れた、早期発見による乳房全摘出回避です。早く発見されれば全摘出しなくても治る可能性が高い病気だからです。


この30代の女性の患者さんもその早期発見の患者さんだったのです。にもかかわらず・・・。


検体は通常、診療科でホルマリン容器に入れ、患者名のラベルを張るなどした上で病理検査科に送られて組織の診断をされるそうです。


その流れの中で、医師や看護師、臨床検査技師らがその業務に関与します。


その間に取り違えたと見られていますが、現在、事故調査委員会の結果待ちのようです。


既にセンターは、今月18〜22日に2人の患者さんや家族に経過を説明して謝罪し、補償などについても現在検討中とのこと。


千葉県がんセンターは2008年6月〜2014年2月に腹腔鏡手術を受けた患者さん11人が相次いで死亡する問題が昨年4月に発覚しました。


20150401143028148_ad64864cca4071632a08a2ce4cccf406.jpg
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/2015040...より引用


また保険適用外の腹腔鏡手術を実施して診療報酬を不正請求していたことも明らかになり、行政処分を受けています。


150331ntp1.jpg
https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/308323/より引用


センターの永田松夫病院長はこのようにコメントし、謝罪しています。


chibatopi3_2.jpg
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/276608より引用


「改革を進めている中での事故で大変重く受け止めている。再び起こらない体制を整えたい」


ここまで不祥事が続くと、大幅な人事の刷新を図ることを考えた方がいいかもしれませんね。


様々な不祥事があるにしても、命を預かる公的な医療機関で、命にかかわる不祥事が相次いでいるわけです。公的機関である以上、税金も使われているわけです。


現在、患者さんの来院数はどうなのでしょうか?


もし減少傾向にあり、歯止めがかかっていない状況であれば、こんなに無駄な医療機関はありません。


税金が使われていたとしても、県民が納得できるだけの高い医療を提供できる医療機関でなくてはならないと思います。


千葉県がんセンターはそのようなセンターでなくてはならないはずです。


千葉県知事の森田健作さんはどのようにお考えなのでしょうね?


tijiphoto.jpg
https://www.pref.chiba.lg.jp/chiji/chijishitsu/pro...より引用

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

旭山動物園で大人気のペンギンの散歩がスタート! [動物]

北海道旭川市の旭山動物園で毎年大人気のペンギンの散歩がスタートしました。


dscf0004.jpg
http://ts2110.cocolog-nifty.com/photos/animal/dscf...より引用


このイベントは毎年、本当に大人気ですね。何といっても可愛らしいですから頷けますが(笑)


DSC07159.jpg
http://find-travel.jp/article/161より引用


ペンギンがよちよち歩きで散歩する様子が目の前で見ることが出来るのですから、来園者には本当に嬉しい北海道ならではのイベントですね。


このイベントは12月23日からスタートしました。


散歩に参加したのはキングペンギン14羽とジェンツーペンギン1羽です。


マイナス8度の世界での散歩にペンギンたちは大喜びです。マイナス8度と言えば結構な寒さですね。鼻で域を吸うと鼻毛が凍るのがわかりますよ(笑)


でもそれが苦にならないほどの愛らしさですからね。是非一度機会があったら見てほしいイベントですね。





このイベントは雪がなくなるおおよそ3月中旬頃まで行われます。


旭山動物園には札幌在住の時に何度か訪れましたが、残念ながら行ったのはいずれも夏場で、冬の旭山動物園を見ることが出来なかったのが今でも心残りではあります。


旭山動物園は、北海道旭川市にある日本最北の動物園です。


旭山動物園は1967年7月1日にオープン。当初の動物は75種505匹でのスタートでした。


当初40万人ほどだった年間入園者数は、旭川市の人口増とともに右肩上がりに増加し、その後1983年の約59万7千人をピークに減少し始めました。


1994年にはニシローランドゴリラとワオキツネザルが相次いでエキノコックス症で死亡するという事態が発生、施設面も含めて予防策を検討するために8月27日で営業を切り上げました。


人間への感染の恐れはほとんどなかったようなのですが、市民の不安は思いの外大きく、入園者減少に追い打ちをかける形となり、1996年にはピーク時の半分以下の約26万人まで入園者数は落ち込みました


これを打開すべく、1997年より行動展示を実現する施設づくりに着手し、同年には巨大な鳥籠の中を鳥が飛び回る「ととりの村」が完成。翌年以降「もうじゅう館」、「さる山」、「ぺんぎん館」、「オランウータン舎」、「ほっきょくぐま館」、あざらし館、「くもざる・かぴばら館」、チンパンジーの森と毎年のように新施設をオープンさせ、そのたびに入園者を増やしていきました。


この地方動物園の復活劇は2005年~2008年にテレビなどでも取り上げられ、ドラマや映画にもなりました。


title.jpg
http://vegemanga.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/po...より引用


以降、年間入園者数は、なんと2005年度には前年比55万人増の206万人、2006年度には304万人、2007年度には307万人を記録し、上野動物園の350万人に肉薄し、北海道を代表する観光地のひとつとなりました。


入園者数は2007年度をピークにその後はブームの沈静化に伴い減少するも、2012年度・2013年度は160万人台の入園者数となって減少に歯止めがかかり、現在では上野動物園・名古屋市東山動植物園に次ぐ日本第3位の入園者数を誇っています。


しかし大都市圏で交通の便のいい上野や名古屋市内の動物園とは異なり最北の地にある動物園です。


言ってみればわかりますが、周囲には何もありません(笑)。勿論北海道の旭川ですから広大な自然と、おいしい食べ物があります。広々とした自然は他の動物園にはありません。


だから僕としては勝手に、日本ではNO1動物園だと思っています(笑)


s_zooarea.jpg
http://www.asazoo.com/index.php?guideより引用


site3578-00.jpg
http://www.dokka.jp/hokkaido/facility/detail.php?s...より引用


初めて旭山動物園に行ったときに、感じたのはおかしな話ではあるのですが、動いている動物が多かったということです。


ただ檻の中でぐったりと寝ている動物が少なく、檻の中を所狭しと歩いたりしているのです。


a0306502_025033.jpg
http://mihorinh.exblog.jp/21025362/より引用


a0287336_1762023.jpg
http://mihorinh.exblog.jp/21025362/より引用


見ている方にとってこれほど楽しいものはありません。人気の秘密を肌で感じたものでした。








動物たちも生き生きしていますから、本当にお薦めの動物園ですね。


やっぱり冬の旭山動物園に行きたかったです。


この画像は旭山動物園に行ったときに「ペンギン館」で下から撮ったベストショットです。夏でしたが・・・。


110625_125839.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新国立競技場のデザイン決定にもの申す! [東京五輪問題]

揉めに揉め、7月に一旦白紙撤回された2020年東京五輪・パラリンピックの主メイン会場となる新国立競技場のデザインがようやく決定しました。


しかし今回の新国立競技場のデザイン決定には、一言二言もの申したい気分です。


選ばれたのは「木と緑のスタジアム」を主なコンセプトにした大成建設、梓設計、建築家の隈(くま)研吾氏のチームのA案です。


d036e44cf7a561208694e6634e091c8e.jpg


201512220007_001_m.jpg


僕自身は、何となくスポーツを連想させるB案の方が好きでしたが、もの申したいのはA案そのものに対する反対意見ではありません。


spo15121414590044-p8.jpg


気になるのはその選考理由です。


今回の事業者の選定にあたっては、建築や景観の専門家7人がデザインや運営費などの観点から1人140点、合わせて980点満点で2つの案を評価しました。


その結果、A案が610点、B案が602点と僅差だったのですが、JSCは今回の選考に当り、工期と工費縮減を最重視しました。


81.jpg


審査結果を見ると、A案がB案に勝っていたのは、「業務の実施方針」をはじめ「工期短縮」などの4項目で、対するB案は、「ユニバーサルデザイン」をはじめ、「日本らしさ」、「構造計画」など、A案を5項目で上回っていたにもかかわらず、合計点では下回っているのです。


その差を一気に縮めたのが「工期短縮」にかかる項目です。210点の配点中、A案は177点、B案は150点と27点もの差がついているのです。A案・B案ともに完成予定は2019年11月と同じですが、A案を選んだ理由としては、信頼性を挙げています。


同じ11月に完成すると言う計画でこれほどの点数差がつくだけの信頼性がB案には欠けていたと言うことなのでしょうか?


審査委員の造園家、涌井氏はこのようにコメントしています。


puffer-15.jpeg


「何かあった時、どこで救えるかが信頼性。弦がピンと張った状態で計算しているか、ゆとりがあるのかで判断した」。


コメントしている事は、理解も出来るし、当たり前のことではあるのですが。そこにジレンマがあります(笑)。


そもそもこれだけ工期短縮を重要視しなくてはならなくなったのは、JSCや文科省、オリンピック組織委員会の杜撰な計画に端を発し、白紙撤回に至ったからです。


と言うことであれば、勿論工期短縮が必要な要素であることはわかるのですが、それを除外して評価をまず一旦行い、その上で工期がどうなのかを検討する必要があると思うのですが。


新国立競技場は、オリンピック終了後も使用するのですよね。


極論をいってしまえば、また例え方が良くないかも知れませんが、仮にB案の方が優れていたとしても、工期の都合でA案採用と言われかねないと言うことです。


JSC審査委員会の村上周三委員長(東京大名誉教授)はこのようにコメントしています。


「350項目以上を点検したところ、B案は新技術の採用や資材置き場の用地確保など不安要素がA案より多かった」

そしてB案は準備工事の着工が2016年6月と早く、行政手続きが間に合わない懸念もあったとしています。

また事業費の縮減は工期短縮と同様に210点の配点があったが、両B案は建築計画やユニバーサルデザインの計画、日本らしさなど、9項目中五つでA案を上回ったが、施設計画の配点が各70点と低く、総合点で及ばなかったと。


やはりハッキリと知りたいのは、工期を抜きにした場合、オリンピックを開催する新国立競技場として、また終了後も国民が安心して利用できる施設として、どちらの案がより優れていたかと言うことなんです。


工期の関係でA案が採用されたのであれば、まるでJSCや文科省、オリンピック委員会の尻拭いで優れた案が没になってしまうことになりませんか?


工期を除外してもA案に分があるということであれば、それこそA案で全く問題はないと思います。


これだけ工期重視と言われると、工期さえクリア出来ればB案の方が良かったと言う感情が芽生えてしまいます。


ましてや、今回の選考ではザハハディド氏から「デザインが似ている」と批判を受けています。


柱の位置やスタンド形状の放射線がほぼ一致しているとのことです。


前案を参考にしたり、骨組みを参考にしたりすることは建築業界ではよくあるそうですが、JSCとザハ事務職の契約では、設計ないしデザインに関しては、著作権その他の知的財産所有権はザハ事務所に依拠し、許可なしに設計を使うことはできないらしいのです。


puffer-30.jpeg


新計画の要項には「第三者の著作権等を侵害するものではないことを発注者に保証する」とあり、JSCサイドはその類似性については事業者が解決する問題だとしています。


そのような突き放したコメントをしていても、もし契約に抵触しているとの判断になればどうするつもりなのでしょう?また責任の所在がどこにあるのか行方不明になります。


B案をデザインした建築家の伊東豊雄氏もこのようにコメントしています。


0151222at75_t.jpg


「どうしてこういう結果になったのかと、かなり疑問を持っております。(工期短縮の採点で)30点近い差は、極めて不可解だと思っております。(A案では)ザハさんに訴えられるかもしれないなくらいに思います」


やはりA案に決定した経緯やザハ氏に対して、もう少ししっかりとした説明をしなくてはならないのでしょうか?


それにしてもどうしてこうもすんなり行かないのでしょうね?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ホワイトタイガーのオメガの悲しい最期! [命]

ホワイトタイガーの「オメガ」(雌、14歳)が10月26日の繁殖に向けた引き合わせ時に、雄(6歳)に噛まれて悲しい最期を遂げました。


200903_img1.jpg
http://www.tobezoo.com/animals/idol/2009/03313006....より引用


オメガは愛媛県立とべ動物園(砥部町上原町)で飼育していたホワイトタイガーです。


342681.jpg
http://minkara.carview.co.jp/userid/237711/spot/34...より引用


ホワイトタイガーは、ネパールからインド、インドシナに生息するベンガルトラの白変種で、世界で250頭ほどしか飼育されていないそうです。


そして現在、ホワイトタイガーを含むベンガルトラは、国際自然保護連合(IUCN)の保存状況評価によって、レッドリストに絶滅危惧種(EN)としても指定されている、正に希少種のようです。


それでもその内の30頭が国内にいると言うのですから、驚きました。


ホワイトタイガーの体毛は白色もしくはクリーム色に黒の縞模様です。でも完全な白色種になると縞もなくなってしまい、まったくのホワイトタイガーも稀に見られるそうです。


4f9792886323b.jpg
http://www.safari.co.jp/animal/tiger/white_tiger.h...より引用


フカフカで気持ちが良さそうな毛並みですが、他のトラと比較すると、何とも神秘的で崇高な感じがしますね。


29325793.jpg
http://prcm.jp/list/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3...より引用


縞模様は個体によって茶色だったり、ほとんど見えないものいるそうです。


かつてはインド北部や中東部に数頭いたといわれる白いトラも、トラ全体の数が減ってしまった今では飼育下でしか目にすることができないそうです。


寿命はベンガルトラと同じ程度で、野生寿命で8~10歳、飼育下寿命16~18歳と言うことですが、野生と飼育下では倍も違うのですね。


少なくとも通常、飼育下であれば野生のように襲われる心配もありませんし、食料も最低限保証はされていますから、そういう点でのストレスはありませんし、何かあったら獣医にも見てもらえますから、それが寿命の長さに繋がっているのでしょうか。


最も野生のトラを襲うような動物はそうそういませんよね。


しかし今回、飼育下にも関わらず、襲われて命を落としてしまいました。


オメガは07年に繁殖のため群馬サファリパークから借り受け、とべのホワイトタイガーの雄との繁殖が不調のため、ベンガル系の通常種との見合いを試みていました。


園によると、格子状の扉で間を仕切って行う見合い中にオメガが強い発情の兆候を示したため、扉を初めて開けると、雄がいきなりオメガの首にかみついたと言うことなんです。


園は、準備していた放水と鉄棒で引き離しましたが、約1時間後にオメガは出血多量で死んだのです。


素人ながら、始めに檻と檻の中での対面、檻を取っ払って、リールか何かでつなぎ止めての対面等段階を追っての面会は行わなかったのでしょうか?


事前準備を整えて臨んだと言うことなので、僕ら素人が考えるような事は当然していたのでしょう。不可抗力と言うか、防ぎようのなかった事故だったのかも知れません。


でもオメガの繁殖が今までうまくいかなかった理由として「雄を怖がっていた」と言うのです。


素人ながらももう少し何とかならなかったのかと悔やまれてなりませんね。


オメガも本当に怖かったでしょうね。絶対に襲われることのない飼育下で襲われたわけですから。


同園はこのようにコメントしています。


「事前準備を整えて臨んだが、このような結果になりじくじたる思い。検証と反省の上で事故を教訓とし、希少種繁殖に努力したい」


ところで、オメガは2007年に群馬サファリパークから借り受けたホワイトタイガーです。


27.jpg
http://www.enkyori.net/modules/gnavi/index.php?lid...より引用


今回のことでとべ動物園側とサファリパーク側でトラブルにならなければいいのですが。


またオメガを襲った雄のトラどうなってしまうのでしょうか?
これらのことが気になります。


「種族を増やすための繁殖で命を落とす」。遣りきれませんね。


やっぱり、人間の手が介入せずに本来の自然な営みの中で種族が増えていくのが一番いいのでしょうね。


002.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/16/128/より引用


normal.jpg
http://iko-yo.net/facilities/201/news/917より引用


オメガのご冥福をお祈りいたします。


8787.jpg
http://www.walkerplus.com/spot/ar0938s14720/a02759...より引用
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

20代男性、カフェインの取りすぎによる中毒症状で死亡! [命]

九州地方の24時間営業のガソリンスタンドに勤務する20代男性が、カフェインの取りすぎによる中毒症状で死亡していたことが判明しました。


厚労省によると国内でのカフェイン中毒死は過去にもないようで、常用による中毒死の報告は国内初と言うことです。


カフェインと言えば、僕も日頃からコーヒーやお茶を飲んでいますし、チョコレートにも入っていますから、正直な驚きました。


この男性がカフェインを頻繁に摂取していたのは、言わずと知れた「眠気覚まし」のためです。


お亡くなりになる一週間程前から寝坊で遅刻が続いていたらしく、あまり危険性を自覚しないまま、いつもより多くの量を摂取した可能性があるようです。


深夜から早朝にかけて勤務し、そのまま夕方まで起き、しばらく寝てから出勤する生活パターンを繰り返していたようですから、知らず知らずの内に増えていったのでしょうね。


何故、夕方まで起きていたのでしょう?ご自身でも辛かったのではないでしょうか。寝ていられない事情でもあったのでしょうか?


20代と言うこともあり、友人たちとのお付き合いもあったのでしょうか?


その男性はカフェインの錠剤を服用していたそうですが、それとは別に「エナジードリンク」と呼ばれるカフェイン入り清涼飲料水を長期にわたって頻繁に飲んでいました。


caffeine_00.jpg
http://homepage3.nifty.com/k432/goods/caffeine/caf...より引用


2012-11-21-135941.jpg
http://www.narinari.com/Nd/20121119674.htmlより引用


福岡大学法医学教室の分析によると飲料の大量摂取が中毒の主な原因とみているようです。


このエナジードリンクとはどのような飲み物なのでしょうね?僕も一度だけ飲んだことがありますが、数年前からコンビニ等でもよく見かけるようになりましたね。思ったより美味しかったと記憶しています。


喉でも乾いていたなら、あっという間に飲み干してしまうでしょうね。


エナジードリンクに明確な定義はないようですが、「効果効能を明確に表示することができない清涼飲料水の一種で、カフェインやアミノ酸などが含まれている」そうです。


しかし清涼飲料水として販売され、誰もが容易に購入できる訳ですね。


そしてその効能が、勉強が大変な受験生や仕事が忙しいサラリーマンには魅力的な「眠気覚まし」な訳です。


yjimageNURORMP4.jpg
http://sarakuri.com/suima-byouki-376より引用


少々恐くないですか?危なくないですか?何らかの制限を掛けなくてもいいのでしょうか?


メーカーの方でカフェインの量は自主規制したり、「一日1本まで」等の表示もあるようですが、なかなかそこまで見ないのが実情です。


僕の生活も深夜から早朝にかけて配達、帰宅し仮眠(場合によっては仮眠を取らずに本業に出勤)。
21:00頃に帰宅し仮眠、そして深夜に出勤と言う生活パターンです。


確かに慢性的な睡眠不足ではあります。食後などイスに座っていると意識を失いそうな睡魔に襲われることもありますから(笑)。


気休めにコーヒーを飲んだりもしますが、カフェインを摂取すると言うよりも、コーヒーを入れにいく行為そのものが眠気を覚ましてくれると言った感じです。


297599e04dd3-1c01-42fa-9024-6f8e738a9710_m.jpg
https://retrip.jp/articles/2975/より引用


ですからカフェインが具体的に眠気を覚ましてくれると言う感覚は僕にはよくわからないし、実感もありません。


この男性は「エナジードリンク」やカフェインの錠剤の摂取によって、眠気を覚ましてくれると実感していたのでしょうね。そうじゃなければ死に至るまでの量を摂取することはありませんね。


この男性は、帰宅後に吐いて寝込んでいて容体が急変。数時間後に同居する家族が気付き、救急搬送したが、手遅れだったと言うことです。


死亡の約1年前から体調不良を訴え、吐いて動けなくなることも数回あったと言うことなのですが、その時に病院などの検査で、わからなかったのでしょうか?


それとも受診していなかったのでしょうか?


吐いて動けなくなるなんて言うのは、尋常ではありません。


警察の依頼で福岡大学法医学教室で男性を解剖し、カフェインの中毒死と判断されたわけです。


法医学教室の久保真一教授によるとカフェインの致死量は3グラム程度で、その男性の飲んでいた飲料には1本当り150~170ミリグラムのカフェインが含まれていたそうで、短時間に約20本飲むと致死量に至ることになります。


血中には少量のアルコールが残っており、胃の内容物や血液、尿から高濃度のカフェインが検出されたと言います。


血中濃度も血液1ミリリットル当り約70マイクログラム以上に達すると死亡例の報告があるそうですが、この男性の場合、解剖時の血中濃度が182マイクログラムだったそうですから、相当の量が体内にあったことになります。


しかし目立った外傷などはなく、状況から自殺などの目的で故意に大量飲用したのではないそうです。


事件性がなかったことなどから詳しく調べられず、錠剤がどの程度、死亡に影響したかは分からないそうです。


海外のリスク管理機関などが目安として勧告しているカフェインの摂取量は健康な成人で1日当たり400ミリグラムだそうです。


20151222k0000m040129000c_thum630.jpg
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1222/6408987734...より引用

ちなみに紅茶なら6杯、煎茶なら20杯、コーラなら350ml缶11本です。



国内で販売しているエナジードリンクのカフェイン含有量は多くて200ミリグラム程度だそうですが、海外では300ミリグラム近いものもあるということです。国内と同じ感覚で海外で摂取すると危ないことになりそうです。


コーヒー3杯位なら毎日普通に飲んでいます。コーヒーを飲みすぎると口の中や胃の方が気持ち悪くなったりしますし、苦味もありますから、中高生がそうそうがぶ飲みするようなものではないと思うのですが、清涼飲料水のエナジードリンクはさすがに何らかの制限を掛けないと危ないですね。


夏場で喉が乾いていたら1本や2本あっという間に飲めてしまいます。


勿論、適量を摂取する分にはカフェインにもいいところが沢山あります。


カフェインは、摂取後、勿論、体格にもよりますが血流にのりおおよそ30分で脳に到達するそうです。


そしてその効能として計算力や記憶力の向上、疲労の抑制、運動能力の向上に役立つと言うのです。


また、カフェインは交感神経を刺激する作用があり、コーヒーを飲むと体脂肪の燃焼が促進することが知られています。


最後に松本俊彦国立精神・神経医療研究センター薬物依存研究部長のコメントです。

カフェイン中毒の死亡例は国内では知られていないが、これまでにもあったはずだと思う。カフェインは心臓に作用して心拍数を上げる。利尿作用もあり、脱水気味なのに心臓にむちを入れることになる。疲れている人が大量摂取すると身体への負担が大きい。耐性ができやすく摂取量を増やしていかないと効かなくなるし、作用が切れたときの頭痛などの離脱症状も強くなる。身近なカフェインだが、多量摂取やアルコールとの併用は危険だ。


カフェインも時には人命をも奪うということを認識させられました。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース